基材を考える

その後もコンポスト内の温度は上がらず

分解は進んでいない様子。

 

 

やはり基材が原因ですね😅

さっさと基材を入れましょう。

 

 

しかし、こんな事態だからわざわざダンちゃん倶楽部へ買いにいくのも気が引けます…

 

 

 

ならば、自分で

と、ダンちゃん倶楽部通信を見ると👀

 

 

最初の頃と少し変わっていました💦

 

 

ダンボーコンポストの基材】

ピートモス と もみ殻燻炭(3:2の比率)

 

 

あら!最初の頃は腐葉土、米ぬかともみ殻燻炭が入っていましたが今は違うようです😅

 

 

▪️ピートモス 約600円/20L

▪️燻炭 約500円/10L

 

 

ピートモスとは】

ミズゴケ類などの蘚苔類、ヨシ、スゲ、ヌマガヤ、ヤナギなどの植物が堆積し、腐植化した泥炭(でいたん)を脱水、粉砕、選別したもの。農業、園芸用土、もしくは土壌改良材として用いられる(Wikipediaより)

 

【燻炭とは】

もみ殻(もみがら)や木屑を蒸し焼きにして炭化させたもの。多孔性で通気性がよく、土壌改良材として用いられる。(コトバンクより)

 

 

今までなんの気なしに使っていましたが

どちらも土壌改良材として用いられているんですね。知らなかった💦

 

ちなみに、ピートモスのおもな産地はカナダ、ヨーロッパ、ロシアだそうで、日本は北海道で作られている?採取されているようです。

こちらも意外でした。

 

 

ということで、ピートモスのかわりになるものとして、検索したところ、

とあるブログにたどり着きました。

 

 

ピートモスは人が作ったものではない。
長い長い年月をかけて自然が作り出したもの。
ピートモスは環境を破壊して採取された天然資源だと書いてあり、ビックリ!

 

 

そしてその方はピートモスに代用できるものとして竹パウダーというものを、使おうとしているようでした。

 

 

【竹パウダー】

竹専用の粉砕機で竹を粉状にしたもの

肥料としては主成分の窒素、リン酸、カリはほとんどありません。乳酸菌による有機土壌改良剤になります。
飼料としても際立った栄養価は出ておりません。結果には出ていませんが、竹に多く含まれる食物繊維やビタミンEが作用すると言われています。

 

 

こちらも土壌改良剤として使われているそうですね。

 

 

これは気になりますね。

 

 

初代ダンちゃんに使っていたと思われる腐葉土

もちょうど家にあり、代用できますが、

コバエのような小さな虫が出るのが気になるんですよね。

 

 

 

まぁ、そんなこと言っていたらコンポストなんてやっていられませんが😅

 

 

なので竹パウダーを購入しようと思います。

 

http://sugoi-tuchi.com/takepowder.html

 

↑こちらの【土づくり研究所】さんの竹パウダーが良さそう。

 

 

 

少量パックの通販をやっていればいいですが。

 

 

 

ひとまず一歩前進です👣